DODOMEKI。

胸がときめき驚きどどめき。

スマホをなくして勉強になった話

f:id:kiyoym:20170913184331p:plain:w400
先日スマホを紛失しました。
結果的に笑い話になるんですけど、紛失中は飯が喉を通らず打ちひしがれました。
本ッ当に…凹みますねあれは。

忘れもしない買い物中

紛失に気づいたのはデパートでのショッピング中です。
商品について調べ物をしたかった私はカバンに入れたはずのスマホが無いことに気付きました。
その時は「自宅に置き忘れたんだ」と思って特に気にせず。
そのまま買い物を楽しみました。

帰宅、そして気付く

無いんです!
ないんですよスマホがどこにも!
いつも置く癖があるベッド周りとか幾ら探しても無い!家中走り回って引っ掻き回してもどこにも無い!
もしかして落とした?!
いやでもあんな底が深いバックから落ちるなんてありえない…もしかして盗まれた?
とか、色々グルグル頭の中で可能性を考えて軽くパニックになりました。

まず警察に紛失届けを提出

何時間探しても無いので「紛失」と決断付けて最寄りの警察署に紛失届けを提出しました。
幸いタブレット端末を持っていたのでパソコン操作のようにネットで届けを出せました。
ネットで紛失届け出せるなんて凄いな!とこの世の進歩に感動です。感動してる場合じゃないのに。

回線一時中断…だかしかし!

誰かが拾ったか誰かに盗まれたかしたかもしれないので勝手にスマホを弄られてしまう可能性があります。
酷いやつは意味もなく電話を掛けまくって後日請求金額をウン十万にするなど聞いたことがあったので即利用中断させました。

私のキャリアはdocomoです。
ドコモでは紛失盗難した際「お探しサービス」「おまかせロック」「遠隔初期化」ができます。
とにかくスマホのある場所を知りたかった私は「お探しサービス」を利用しようとしました。
これは遠隔でGPSを使ってスマホの在り処がわかるサービスです。

「やった!これなら見つかる!」

…しかし、私はとんでもない事に気が付いたのです。
「お探しサービス」「遠隔初期化」は事前にスマホ内で設定をする必要があったのです!
オワタ\(^o^)/

大規模な捜索

両親が帰宅後、事情を話したところ「もう一回家中を探そう」という事になり再び大捜索開始。
冷蔵庫の中やらゴミ箱の中やら変な場所を徹底的に洗いました。

結果……



あったああああああああ!!!

発見された場所はなんと何度も何度も探したトイレ!床に落ちてたんだそうです!
ええ〜〜?!何回も探したのに床に落ちてたん?!なにそれ!!
いやはや家族に迷惑をかけながらも無事発見できました。
自分のバカさ加減に呆れます…(´・ω・`)

まとめ

でも今思えば無くしてちょっと勉強になりました。
日頃からのバックアップや遠隔設定が非常に大事だし、待ち受けロックだけでもしておけば精神的に楽です。
いや、ほんと遠隔設定大事!これマジやっといた方がいいです!
紛失時に電源さえ入っていれば探せるし、やらないよりマシです。
スマホを探してくれるサービスはGoogleアカウントだとか他にも色々あるらしいので調べてみるといいですね。