DODOMEKI。

胸がときめき驚きどどめき。

正岡子規の未発表句発見を聞き喜びで跳ね飛んだ。

f:id:kiyoym:20170824144456p:plain

昨日文豪とアルケミストの記事を載せましたが、正岡子規についてニュースが飛び込んでまいりました。


え!発見?!

正岡子規について

愛媛松山の生まれで、歌人俳人はたまた新聞記者などで明治に活躍された人です。
司馬遼太郎坂の上の雲では登場人物として有名ですね。私はこの坂の上の雲での正岡子規が印象深いです。
森鴎外南方熊楠夏目漱石などと親交が深かったようです。
漱石高浜虚子の虚子を名付けたとも。
結核で倒れる前はベースボールに夢中になり、文学で「野球」を広めた貢献で野球殿堂入りも果たしています。
東京上野に正岡子規野球場がありますよ^^
正岡子規が登場する「坂の上の雲」ですが、昔(といっても数年前)長編ドラマとして製作されました。
私が正岡子規をよく知るキッカケであり香川照之(子規役)最高じゃねーの!」と萌え苦しんだ日々が忘れられません。
オタクですまん。
ドラマ版坂雲ほんと観て…モックンの秋山真之観て…かっこいいから観て…。

 

発見された未発表句

ニュース記事によると今回発見されたのは五句で、冊子になっているようですね。
その「歳旦帳」は長年所在不明で、保存会に寄託され調査をしたら無記名の句が。
それが最近になって子規の句だと判明したわけですね。
なんと子規が描いた絵も残されているんだとか!
すげー!みたい!

どこで展示されるの?

東京・根岸にある「子規庵」です。
正岡子規生誕150年糸瓜忌特別展示として新出資料「歳旦帳 明治卅四年一月一日」を公開予定。

そうです、今年は生誕150年なんです…他にもこういうイベントをたくさんやってほしいですね。
行くぞ~行くぞ~!