DODOMEKI。

胸がときめき驚きどどめき。

レトロスポット☆江戸東京たてもの園に行ってきた!

先日江戸東京たてもの園に行ってきました!

東京都武蔵小金井小金井公園近辺にある野外博物館です。

以前から存在は知っていたのですが、ゴールデンウィークという人がゴミのように街を蠢く期間に休日をもらったので遊びに行ってきました。

 

小金井公園に着くと子供連れの家族がひっきりなしにバトミントンに興じていました。

さすが大型連休です。

 

開場5分後くらいに到着。入場列がスムーズに進みます。

 f:id:kiyoym:20170509185015j:plain

ちなみにこのキャラクター『えどまる』はスタジオジブリがデザインしたらしいですよ。

 

まず入口から近くにある建物に向かいました。

 f:id:kiyoym:20170509185049j:plain

黄色い壁が可愛い平屋、田園調布の家とされる大川邸です。

大正14年に建てられたもので全洋室となっています。

 

この江戸東京たてもの園では殆どの家を見学できるんですよ。

家に入る時は靴を脱がなくてはいけません。

施設によっては大きな下駄箱があるんですが、この大川邸のように無いところがあります。

その時はスーパーの袋など汚れてもいい物に入れて見学しましょう!^^

 

次に訪れたのが常盤台写真場。

f:id:kiyoym:20170509185119j:plain

昭和12年に建てられたこの建物は、照明器具が発達していない時代だったので2階の撮影室に大きな窓があります。

f:id:kiyoym:20170509185207j:plain

晴れの日は太陽の光が降り注ぐので明るく写真が撮れるというわけですね!

 

外観から可愛らしいデ・ラランデ邸。

まるでスタジオジブリのトトロに出てきそうです。

3階建ての1階部分に小さなカフェがありますので休憩に持ってこいです!

店員さんも麗しいメイド姿でした。

 

そして高橋是清邸。

f:id:kiyoym:20170509185240j:plain

生涯の資料展示や226事件で暗殺された部屋にも実際に入れますよ。

部屋にいるガイドさんに聞くと暗殺された位置も教えてくれます。

家族写真も展示されていてなんだか和んでしまいました。

縁側から見える庭園も美しいのでぜひガン見してみてください!

 

奥の方へ行くと私が一番好きな年代の建物が!!

f:id:kiyoym:20170509185330j:plain

これよ!!これなのよ!!

この街並みたまりません。

路地というか裏通りというか、そういうところ大好きなんです。

銭湯やタバコ屋さんもある!

f:id:kiyoym:20170509185356j:plain

銭湯おすすめです、男湯も女湯も入れるから。← 

 

画像加工すると更にレトロ増しますな!

 f:id:kiyoym:20170510084126j:plain

 

いや~大満足です!

紹介した建物はほんの一部なので、ぜひ行ってみてください!

またレトロに浸りたい時は絶対行くぞ!